大野山の天文台【猪名川天文台アストロピア】は、子供から大人までオススメ

兵庫県猪名川町にあります大野山。(おおのさん、標高753メートル)

その山頂一帯を大野山アルプスランドといい、キャンプ場(現在は閉鎖)やハイキング、夜景スポットとして楽しめるところです。

なかでも【猪名川天文台アストロピア】は、宇宙や星座に全く知識の無い私たちも楽しめるところでした。

しかも1人200円 中学生以下無料と、とても良心的!

猪名川天文台アストロピア

猪名川天文台アストロピア

子供から大人まで楽しめる、親しみやすい天文台でした。

基本情報

 名     称 猪名川天文台(アストロピア)
 住       所 兵庫県猪名川町柏原宇尾野ヶ嶽1-1
 駐    車    場 普通車50台(無料)
 営    業    日 木・金・土・日曜日と祝日 13:30~21:30
 料           金 1人200円 中学生以下無料
 休    業    日 月・火・水曜日
イベントやプラネタリウム等は期間によって変わりますので、詳しくはホームページで確認してください。

200円では申し訳ないくらい、お得

猪名川天文台

プラネタリウム

このプラネタリウムの特徴は、

「寝ながら観る」 というスタイルなんです。

初めて行くとみんなビックリするんですが、ホントに寝ます。

(なので座席無し、マクラあり)

※できるだけ入り口から遠いところに寝転がってください。

上映中でもお構いなしに、人が入ってきますので入り口付近で寝ますと、まったく落ち着きません。

係りの方(たぶん本業は、星の有識者)が、いい意味でゆるいので気楽に参加できます。

隕石 触れます

隕石

箱からは出せませんが、手を入れて触れるんです。

石と鉄が混ざったような感触で、なるほど地球外から来たって感じです。

それと見た目以上に、かなり重いです。

50センチ反射望遠鏡

2階には立派な望遠鏡があり、「昼は水星、夜は木星」を見せてもらえる~

はずでしたが、、、この日は曇りで中止。残念

まとめ

以前ここでキャンプをしていた時、夜になってからも車やバイクが続々と登って来たのを思い出します。お目当ては、この天文台や星空だったんですね。

この日はあいにくの曇り空でしたが、晴れた日の眺めは最高だと思います。

天文台からの眺め

以上、猪名川天文台(アストロピア)は、だれでも気軽に利用できるオススメスポットでした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

追記

以前天文台の隣に、無料で利用できる人気のキャンプ場があったのですが、利用者のルール違反やマナーがひどくて閉鎖になってしまいました。

とてもお気に入りのキャンプ場でしたので、そのことについての思いを載せました。

こちらもよろしくお願いいたします。

関西で人気の無料キャンプ場と言えば「大野山アルプスランドキャンプ場」 実際、いい天気の週末はたくさんの人で賑わう有名な所でした。そんな人気のキャンプ場が閉鎖とは、、、

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする